アスロングが効果があったのか実際に使って検証してみました!悪い口コミレビュー評判、体験談の真相に迫ります!

【実証!】アスロングが効果は?口コミが良いって嘘?本音の体験談・評判をレビュー!

髪のトラブル改善法

くせ毛を治す方法とは?根気よくやれば直るかもしれません!

更新日:



サラサラのストレートヘアになりたいのに、頑固なくせ毛で苦労している方は是非ご覧ください。

くせ毛を治す方法をご紹介していきます。

シャンプー、トリートメント、ドライヤーなどを見直していけば、きっとあなたのくせ毛も改善されますよ。

正しいケア方法もご紹介するので、自分でできるヘアケアを徹底しましょう。

 

どうしてくせ毛になるの?くせ毛の種類もご紹介

くせ毛を治す方法を知りたいあなたへ。

まずはくせ毛の種類や特徴を知りましょう。

実はくせ毛にはいくつかタイプがあり、それぞれに注意ポイントや特徴があるのです。

様々な癖毛の種類

くせ毛と一口に行っても、その種類は様々です。

自分のくせ毛などんなタイプなのかを知ればサラサラのストレートヘアにも近づけますね。

波状毛って?

日本人でくせ毛と言えば、このタイプが殆どです。

ウェーブやカールの様な癖がついている場合もありますが、うねっているだけの方も居ます。

梅雨の時期や雨の日にまとまらなくなり、頭が爆発したようなボンバーヘアになるのが特徴です。

 

実際にこのタイプのくせ毛に手をやいている方も多いのですが、くせ毛の中では一番扱いやすいものなのです。

トリートメントやドライヤーの仕方を工夫したり、ケアを万全にしておけばまとまりやすくなりますよ。

捻転毛って?

まるでバネのスプリングの様な形状をしたくせ毛の事を言います。

このタイプは前髪もバネ状になってしまうので、素髪でのスタイリングがとても難しいんです。

特徴は髪が乾燥していて潤い不足になっているので、バサバサした見た目になってしまう点です。

 

扱いが難しいので、縮毛矯正をかける方が多いのですが、乾燥が激しいので確かな腕の美容師でないと余計にまとまりにくい髪になる恐れがあります。

安いだけの美容院ではなく、良質な美容院を探すのが大事ですね。

連珠毛って?

一見すると真っ直ぐな髪の様に見えますが、触ると凸凹していて切れ毛になりやすいです。

このタイプのくせ毛の方は珍しいと言えるでしょう。

ストレートヘアに見える割にはツヤ感が無く、トップの毛が短く切れているのが特徴です。

 

やはり縮毛矯正をかける方が多いのですが、とてもデリケートな髪質の為、薬剤に注意しないと切れ毛がエスカレートしてしまいます。

扱いにくいくせ毛を専門としている美容院できちんと施術して貰いましょう。

縮毛って?

あまり日本人では居ないタイプのくせ毛です。

黒人の方のヘアスタイルに多いのが特徴で、最も強力なくせ毛です。

このくせ毛を治す方法は、縮毛矯正以外は無いでしょう

 

もちろんくせ毛の度合いが強力なので薬剤も強いものを使う事になります。

しっかりとした美容院で腕の確かな美容師に施術をお願いしないと、もっとくせ毛が悪化してしまいます。

縮毛矯正に成功した場合でもかなり髪は痛んでしまうでしょう。

日本人は80%がくせ毛

日本人の髪と言うと、日本人形の様なサラサラストレートヘアを想像されるかもしれません。

しかし、くせ毛が全く無く本当のストレートヘアと言う方は滅多に居ないのが現状です。

80%以上の日本人がくせ毛に悩んでいて、殆どが波状毛タイプです。

 

くせ毛を治す方法は多くの方が模索しているんですね。

トリートメントやシャンプーにくせ毛専用の物が多かったり、どこの美容院でも縮毛矯正がメニューにある点が日本人のくせ毛の多さを物語っているのではないでしょうか。

 

どうしてくせ毛になってしまうの?

私がくせ毛じゃなくてストレートヘアなら良かったのに、と思っている方は多いはずです。

そもそもどうしてくせ毛になってしまうのでしょうか。

原因が分かればくせ毛を治す方法のヒントが見えてくるかもしれませんよ。

ダントツで遺伝が多い

親のどちらかがくせ毛の場合は子もくせ毛になる可能性が非常に高いです。

両親ともくせ毛だと、90%以上の確率で子どももくせ毛になってしまいますよ。

髪の毛の質はとても遺伝しやすく、くせ毛がそのまま子どもに引き継がれるのですね。

 

元々日本人の80%がくせ毛だと述べましたが、古くから日本人はくせ毛が多く、それが現代まで遺伝で続いているのかもしれませんね。

毛根の歪み

毛根から髪が生えているので、その毛根が歪んでいれば当然髪もくせ毛となります。

くせ毛の方は髪の毛そのものもだ円になってたり、形がいびつである事が多いので、毛根レベルでくせ毛になるかどうかは決まってしまうのです。

逆にストレートヘアの方の毛根は真っ直ぐになっています。

思春期や妊娠がきっかけ

思春期、妊娠期、更年期にくせ毛が悪化して慌ててくせ毛を治す方法を探し出される方が多いです。

どれもホルモンバランスが大きく変わる転換期なので、髪の毛の質も変化してしまうのですね。

一方でくせ毛だったのに、妊娠を機にストレートヘアになった方もいらっしゃいます。

 

中でも更年期は体調が悪化して苦しまれる方も多く、そのタイミングでくせ毛が悪化するのは辛いものですよね。

そんな時は、アスロングの様な良質のオーガニックシャンプーを使う事で髪質が改善され、まとまりやすくなりますよ。

毛穴の状態悪化

毛穴が皮脂や汚れで詰まってしまうと、くせ毛になってしまいます。

これは女性よりも男性に多く見られる傾向があり、そのまま放置しておくと薄毛や抜け毛を引き起こします。

皮脂や汚れで毛穴が詰まると、生えてくる髪の毛の形もいびつになってしまうのですね。

 

くせ毛を治す方法9選

どうしてもくせ毛を治したい、そんな方は以下の方法をお試しください。

ヘアケアをしたり、手入れの仕方を正しくする事で癖毛改善効果が望めます。

真っ直ぐにはならなくても、髪が綺麗になり扱いやすくなりますよ。

ストレス解消してホルモンバランスを正常化させる

40代を過ぎて更年期障害の年齢になったらホルモンバランスを正す事を考えましょう。

強いストレス等でホルモンバランスが乱れると、その影響は髪にも表れます

自分はまだ若いから大丈夫、と思っていても女性はホルモンバランスが乱れやすいので注意が必要ですよ。

 

ストレス解消の方法は人それぞれです。

自分には何がピッタリなのかを探すことから始めないといけませんね。

趣味に没頭するのも良いですし、運動をして体を動かすのもストレス発散方法です。

 

睡眠不足もくせ毛を悪化させますし、ホルモンバランスも乱れる原因となります。

夜更かしをしない様にして心身のバランスを正しましょう。

栄養をしっかり摂る

野菜を食べない、ジャンクフードや外食ばかりなのは健康にも悪く論外です。

ダイエット中に髪がパサパサになるとの声をよく聞きますが、これは食事をセーブする事による栄養不足が原因です。

きちんと満遍なく栄養を摂らないと肌荒れだけではなくくせ毛が悪化し、髪の状態も損なわれていきます。

髪に嬉しい食べ物は以下の通りです。

  • 亜鉛→牡蠣、レバー、アーモンド
  • たんぱく質→牛乳、卵、豚肉、大豆
  • ビタミン類→緑黄色野菜、青魚

もちろんこれ以外でも髪や美容に良い食べ物は沢山あります。

毎日の食事のメニューに摂り入れると体も元気になりくせ毛も扱いやすくなるでしょう。

料理をして自炊するのが難しい場合はサプリメントで補給してもOKですよ。

くせ毛専用シャンプーでケア

くせ毛を治す方法として有効なのがくせ毛専用シャンプーを使う事です。

普通のシャンプーよりもくせ毛の状態に配慮されているので、しっとりサラサラとした心地よい洗い上がりになりますよ。

くせ毛専用シャンプーのメリットは二つあります。

  • 雨等の湿気で髪が膨らむのを抑えて見た目をスマートにしてくれる
  • 潤いを補給してくせを扱いやすくさせる

色んなメーカーやブランドからくせ毛専用シャンプーが販売されていますが、アスロングの様に髪に栄養を与えてくれるシャンプーをチョイスするのも良いですね。

頭皮環境を健康にする

髪の毛は頭皮から生えているので、頭皮が不健康だと当然髪も不健康になります。

くせ毛を治す方法と言うと、髪の事ばかりに目が行ってしまいがちですが頭皮環境を整える事も大事ですよ。

それにはシャンプーが基本中の基本なので、毎日丁寧に洗いましょう。

気を付けたいポイントは以下の通りです。

  • 洗う際は指の腹で優しくマッサージするように洗う
  • 泡やゆすぎ残しが無いようにする
  • タオルで拭く際もゴシゴシ擦らない
  • 自然乾燥はしない

これ以外でも、定期的に美容院でヘッドスパを受けると頭皮の汚れが落ちます。

中々毎日のシャンプーでは取り除けない汚れが落とせるので、スッキリと爽快ですよ。

頭皮が綺麗に健康になれば髪も綺麗なツヤが生まれてくせ毛も目立たなくなるでしょう。

正しく髪を乾かす

もしかしてあなたはシャンプー後に自然乾燥させていませんか?

そのやり方は髪も傷めてしまい、くせ毛も目立ちやすくなってしまいますよ。

ドライヤーで正しく髪を乾かすと翌朝まとまりやすくなります。

 

ドライヤーは20センチ程離して乾かすのがベストです。

あまりに近すぎると髪が熱で傷んでしまいますよ。

上から風で押さえつける様にドライヤーの向きに注意しましょう。

 

意外と知られていないポイントは、乾かし終えた後に冷風を当てる事です。

そうする事でツヤ感が生まれ、キューティクルも整い、まとまっている状態をキープできます。

 

今まで適当に髪を乾かしていた方は、少しやり方に注意してドライヤーをするとくせ毛を治す方法に繋がるかもしれませんね。

ストレート効果のあるトリートメント

トリートメントは綺麗な髪の毛には必須です。

ダメージをケアしたり、ツヤ感を持たせしっとりさせるためにはマメにトリートメントをしましょう。

特にくせ毛専用のストレート効果の望めるトリートメントはおすすめです。

 

これにはストレートコート成分が含まれているので、髪の毛の表面をコーティングしてくせ毛をストレートに導いてくれます。

髪の毛がコーティングされる事で水分が満たされて、まとまりやすい髪になれますよ。

 

毎日コンディショナーだけしかしない方は是非ストレート効果のあるトリートメントをお使いください。

くせ毛を治す方法としても有効ですが、ダメージヘアの改善にもなるので、綺麗に伸ばしていくにはとても良い事です。

ドライヤーを見直す

ただ髪が乾けば良いと言うだけのドライヤーを使っていると、くせ毛が悪化したり髪が乾燥したりします。

美容院専売のものや高性能のドライヤーは乾かすだけで髪がしっとりまとまりますよ。

もちろん乾かすのも短時間で済むので髪が乾燥してしまいパサつくのも防げます。

 

この様な高性能ドライヤーは通常のドライヤーよりもかなり高額となります。

しかし、とても有効なくせ毛を治す方法ですよ。

使う度に髪がツヤツヤになり、くせ毛が気にならなくなると言っても過言ではありません。

縮毛矯正やストレートパーマをしてもらう

一番くせ毛を治す方法として手っ取り早いやり方です。

施術してもらった髪はサラサラのストレートになり、まるで生まれ変わったみたいになりますね。

美容院のメニューの中でも一番高額なものですが、その価値はあります。

 

最近では薬剤とストレートアイロンを使用して自分で縮毛矯正をする、という方もいらっしゃる様ですね。

しかし、縮毛矯正はプロの美容師でも難しい施術なんです。

髪を傷めてしまうだけなので、縮毛矯正やストレートパーマはプロに任せましょう。

髪に優しいヘアアイロンを使う

ヘアアイロン=熱で髪を痛めると思っていませんか?

髪に優しく潤いや水分、ツヤ感も与えてくれるアイロンも存在します。

もちろんドライヤー同様高額な商品となりますが、髪にとってはとても嬉しいものですよ。

 

縮毛矯正はしたくないから毎日ストレートアイロンでくせ毛を伸ばしている方は髪に優しアイロンにするのが望ましいです。

美容院で購入できる所もありますし、インターネットの通販でも購入可能ですよ。

まずはどこのヘアアイロンが良いのか、口コミや評判、機能などをネットで調べてみるのも◎ですよ。

 

ドライヤーもそうですが、毎日使う物だからこそ良質な品を使いたいですね。

 

まとめ

くせ毛を治す方法をご紹介いたしました。

日本人の殆どが何らかのくせ毛で悩んでいるというのは以外だったのではないでしょうか。

頑固なくせ毛でもうどうしようもない、と諦めていた方も毎日のケアを徹底すれば憧れのストレートヘアになれますよ。

 

美は一日にして成らず、と言う言葉があるように美しい髪の毛も毎日のケアから生まれます

一番最初にできる事としては、まずシャンプーを髪に優しいものに見直す事では無いでしょうか。

 

*オーガニックシャンプーのNo.1を大決定!

ランキング
【人気】オーガニックシャンプーおすすめランキング20選!

最近は髪への美容意識が高まり、オーガニックシャンプを選ぶ方が増えましたね。 少々お高いものでも、良いシャンプーはよく売れ ...

続きを見る

-髪のトラブル改善法

Copyright© 【実証!】アスロングが効果は?口コミが良いって嘘?本音の体験談・評判をレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.